7月第4例会会長挨拶

先週の行事で、米山功労者感謝状授与とロータリ財団ポールハリスフェロー感謝状授与並びにピン授与というのがありました。米山・財団とも、大先輩の長谷川、岡田両委員長さんがいらっしゃいますが、本日はちょっと一言だけ若い方のために挨拶代わりに、用語の説明をさせていただきますと、『マルチプル』という言葉がありました。米山では、特別寄付の累計が10万円に達すると、米山功労者となります。同じく財団においては、累計が1,000ドルに達すると、ポールハリスフェローになります。そして2回目の10万円、1,000ドルに達した時が、それぞれの第一回目の『マルチプル』と言われ、その後また10万円、1,000ドル積み重なるごとに2回目、3回目と続きます。そして、それがそれぞれ、100万円、1万ドルに達した時にメジャードナーと呼ばれます。当クラブのメジャードナーは、現況報告書にも書いてありますが、米山では、石川重政会員、竹内パストガバナーのお二人、財団も同じお二人と故藤生敬介先生がいらっしゃいました。毎年毎年皆様には、ご負担をおかけいたしますが、奉仕が寄付で回っているロータリーであります。本年も何卒よろしくお願い致します。

 さて、来月8月は、会員増強月間となっております。本年度の目標として80名を掲げさせていただきました。2名の方の退会がありましたので75名からのスタートになりました。板橋会員増強委員長を中心に、早速増強に向けて動き出したいと思いますので、皆様にも是非お知り合いの方々に一声かけて紹介をいただけたら大変に助かります。よろしくお願いします。また太田ローターアクトクラブですが、現在竹部会長が一人で、孤軍奮闘で頑張ってくれています。18歳から30歳までの男女、職業は問いません。年会費1万円、例会は月に2回程度夜7時からです。こちらは至急です。よろしくお願いいたします。ご紹介下さい。

コメントを残す