7月第3例会会長挨拶

本日、清水市長には公務ご多用の中、ご来訪頂きまして誠にありがとうございます。また本年も名誉会員ご就任を快くお引き受けいただきましてありがとうございました。後ほど卓話も頂くことになっています。どうぞよろしくお願いします。

また太田4クラブの会長幹事さんにもご来訪頂きました。10日の西クラブさんを手始めに、中央、新田と表敬をさせていただきました。赤石ガバナー補佐を筆頭に、10名が一座を組むように回っていますと、おのずから同期の連帯のようなものが、かもし出されてきまして、一生仲良く付き合いたいなというような気分になってきます。本日もよろしくお願いします。

 各クラブを回っていますと、同じ太田にあってさえ、明らかにクラブによって雰囲気が違います。千差万別、バラエティに富んでいます。メイクによって他クラブを知るということも、ロータリーの楽しみの一つです。来春東京RCにメイクに行く計画もありますが、まず分区から、次に地区へと、足元から始めるのも楽しいかと思います。この前当クラブにメイクに来ていただいた足利東RCの石井さん、まだお若い方でしたが、群馬45全クラブにメイクをしたと、おっしゃっていました。また若い会員には、メイクの仕方なりわからなかったら、遠慮なく聞いて欲しいと思います。 バラエティという言葉は本来、種々様々、多種多様、変化に富むというような意味ですが、今では楽しいことの代名詞のようにも使われています。ほかのクラブとの出会い、様々な資質を持った方との出会い、一か所にとどまっていては知りえない世界がバラエティであります。ロータリーの中にバラエティを発見し、それを楽しめれば、ロータリーライフが、もっと楽しい豊かなものになるかもしれません。 本日の例会が、皆様にとって有意義なものになることを願って、ご挨拶といたします。

コメントを残す